バニラアイスを作ろうとした話

f:id:fyou:20170727200923j:plain

今週のお題

アイスは大好きです

この世で一番好きな食べ物かもしれない

中でもシンプルにバニラアイスが一番好きです

まだ小学校低学年ぐらいのとき

自分でバニラアイス作ろうとしたことがあります

と言っても

今みたいに子供向けのお菓子作りの玩具なんてものがある時代ではなかったので

完全に想像で材料揃えました

この時点で既にイヤな予感しかしませんが…

子供なりに考えて

牛乳と卵と砂糖

この3つを混ぜて混ぜてひたすら混ぜて

しかも泡立て器で

しっかり混ぜ合わせて

しかも泡立ってるそれを

冷凍庫にそっと入れました

そして翌日

ウキウキしながら取り出して

スプーンですくって食べてみると

はい

ご想像通り

美味しくない

牛乳

凍らせた牛乳でしかありませんでした…

まあ当然ですよね

それだけでアイスができるわけがないと

今ならわかりますが

当時はなんでなんだかわからない

それでまた

懲りずに挑戦しました

もしかして

牛乳じゃなくてヨーグルトなら

そう思って

ヨーグルトと砂糖を混ぜて

冷凍庫に入れた

これはまあ

普通に美味しかった

普通にフローズンヨーグルト

しかしバニラアイスではない(当たり前ですが)

いったいどうすればバニラアイスができるのかと試行錯誤しましたが

どうしてもわからない

最後にバニラアイス買ってきて

一旦溶かしてからまた凍らせるという

意味不明なアホなことをしてました

こうやって書いてると

自分が如何にアホな子供だったか…

こんな私でもマトモな?大人になれるんだな~と

思ったりします

あ、そうそう

アイスではありませんが

大人になってから

豆乳を

にがりと一緒に飲もうとして

うっかり豆腐を作ってしまったことがありました(^_^;)

原料じゃないか!

と自分で自分に突っ込みを入れたぐらい

自分のバカさかげんがイヤになりましたわ(^_^;)

こんなアホな話を最後まで読んでくださり

ありがとうございましたm(__)m