動物が飼い主に似るというのは本当らしい

今年の夏は暑かった


f:id:fyou:20180819064059j:image

 

猛暑で毎日汗だく

猫が近寄ると

「来るなー!」

という感じでしたが

 

それは猫も同じだったらしく

あまり近寄ってきませんでした

 

私の飼い猫ポンちゃん

私に似てるとよく言われます

 

私とポンちゃんの共通点

 

睡眠のジャマをすると果てしなく機嫌が悪い

めんどくさがり

自分のペースを乱されるのが嫌い

写真に撮られるのが嫌い

 

ポンちゃんが私に似てるというより

私のほうが猫に近いのかも

とも思いますが(^_^;)

 

いや

特に最後の写真撮られるのが嫌い

これはなんでかと言われてもちょっと困る

子供の頃からなので

嫌いなものは嫌いとしか言いようがない

 

ポンちゃんはなんで嫌いなのか

生まれつきなのか

何かトラウマでもあるのか

はたまたスマホを武器だとでも思ってるのか

 

とにかく写真撮ろうとスマホ向けると

「やめてよ~」という感じになる

 

嫌な気持ちはよくわかるので

撮るのは控えようかとも思うんですが

かわいいので

ついつい撮ってしまいます(^_^;)

 

でもスマホ向けるとすぐソッポ向くか逃げるかなので

顔を正面から撮れることは稀

この前ポンちゃんの写真確認したら

ほとんどが寝てる写真だった(^_^;)

 

考えてみれば

寝てるときぐらいしか

シャッターチャンスがない…

 

そんなポンちゃんの顔

アップでどうぞ(^_^;)

 

 

まずは寝顔

これ以上はないってぐらい幸せそうですね

 


f:id:fyou:20180819070755j:image

 

次は指先につけたチュール舐めてるとき

これも幸せそうですね

 


f:id:fyou:20180819070914j:image

 

 

シャッターチャンスはいっぱいある猫なのになあ

 

なかなか撮れないんだよなあ(^_^;)