スプレー缶の取り扱いは慎重に

北海道で起こった爆発事故が

連日ニュースになってますね

 

アパマンの社長が謝罪をしたようですが

まだ経緯などの詳細は説明がありません

 

120本のスプレー缶のガス抜きをした後に湯沸し器を点火しようとしたとのことですが

 

バカなことをしたもんです

 

スプレー缶の恐ろしさを説明するために

本人の許可が得られましたので

私の友人の話をしようと思います

 

 

友人は私と同年代ですが

若かりし頃

趣味でテニスをしとりました

 

ある日

テニスの後に買い物をする予定があった友人は

デオドラントスプレーをいつもよりかなり念入りに体にふっかけておりました

その直後に

無意識にタバコをくわえてライターで火をつけようとしたら

 

爆発したのです

 

まあ120本も使ったわけではないので

周りをまきこむような大爆発ではなかったんですが

 

顔一面やけどを負って

完治するのに2週間ぐらいかかったそうです

 

いったいどんだけスプレーふりかけたんだよ

 

 

まあそれはさておき

 

たったそれだけでも爆発するんですから

120本ガス抜きした後に点火するなんて

とんでもないですね

 

ガスの種類によって爆発の度合いとかも違うのかなあ?

その辺はよく知りませんが

とにかくスプレー缶は危険です

 

 

そのうちアパマンから詳しい説明とかあるんですかね?


f:id:fyou:20181219084417j:image

 

しないと被害者の方たちは納得できないだろうし

暴動が起こりそうな気がするんですが

 

まあ説明しても起こるかもしれませんが

(^_^;)

 

 

何はともあれ

地球をぶっ壊さないように

気をつけてほしいもんです


f:id:fyou:20181219084724j:image