スカッとしたくて観た 摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に

コロナの影響で

いろんな意味でモヤモヤする毎日

 

スカッとしたくて

棚から引っ張り出したのは


f:id:fyou:20200514193307j:image

 

マイケル・J・フォックス主演

「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」

 

一言で言えば

カンザスからニューヨークにやってきた青年のサクセスストーリー

 

いろいろとツッコミどころはあるが

何も考えずに観れば最高に楽しい作品

 

マイケル・J・フォックス出演の映画なら

バック・トゥ・ザ・フューチャーのほうが

ずっと作品としては質がいいし面白い

 

でも私はこの作品のほうが好きなんですよね

 

こんなところでもB級映画好きが(^_^;)

 

マイケル・J・フォックス演じる青年は

ニューヨークでビッグになる夢を抱いてカンザスからやってきた

 

 

内定していた会社は入社初日に乗っ取りにあい

働く前からクビで門前払い

なんとか他に仕事を見つけようと奮闘するも

どこも雇ってはくれず

仕方なく遠い親戚が経営する会社を訪ねる

 

なんとか仕事は見つかったが

自分の思い描いていた仕事とはかけ離れた雑用係

 

働きながらなぜか社長の妻とは知らず関係を持ってしまったり

同じ会社で働く美女に恋してアプローチ

めでたく恋人になるが

美女は社長の愛人だったり

そして自分は会社役員になりすまし

役員会議にでたり雑用係に戻ったりと大忙し

 

まあ実際にはそんなことしてたら

すぐバレるだろうしその場でクビは間違いないだろう

 

でもまあ紆余曲折の末に

彼は社長になり

美女とも相思相愛という最高の結果を手に入れる

 

いろいろとイマイチな設定も多いが

 

問答無用で楽しめる映画である

 

何よりも

主役の青年は

諦めることなく突き進む

普通なら考えもつかないような

大胆な行動で周りを驚かせる

 

その姿が実に小気味いいのだ

 

他のどの作品よりもマイケル・J・フォックスにハマっている

 

マイケル・J・フォックスの魅力全開の作品です

 

 


https://youtu.be/mQeLjZKhQe0