あまり目立たなかったが好きだったバンド

1980年代はいいバンドがたくさんでたけど

当然のことながらデビューしたバンドすべてが売れたわけではない

 

私もロックが好きだっただけで

評論家でも業界人でもないので

裏のことまでは知りませんが

 

とにかくハードロック、ヘヴィメタルのバンドはデビューさせてしまえ

的な雰囲気を感じとることはあった

レーベルとしては商売だから

ある程度は仕方ないと思うが

逆に俗悪なレーベルや興行の餌食になったバンドは気の毒である

 

その中で

ボン・ジョヴィのようなビッグバンドにはなれなくても

そこそこ売れたバンドはたくさんいた

むしろそういうバンドのほうが多かっただろう

 

そういうバンドの中で

今でもよく聴くバンドがこの2バンド

 

まず「ハリケーン

 

確か最初はenigmaからデビューしたと記憶しています

 

そこそこ売れましたが

チャート上位に食い込んだことはありませんでした

大物バンドのような圧倒的な存在感はありませんが

独自のスタイルを貫いてて良かった

 

メンバーチェンジしてバンドは存続してるようです

オリジナルメンバーのボーカルだったケリーハンセンは

現在はフォリナーのボーカルとして活躍してるようです

 

これはハリケーンの代表曲のひとつ

西森マリーさんが自身のラジオ番組でオープニング曲として使ってました

 

西森マリーさんはジャーナリストですが

ハードロックやヘヴィメタルにも深く関わっており

CDのライナーノーツや訳詞などもよく手掛けてました

まあ興味のある人はググってみてください

 

ハリケーンの曲「シャウト」です


https://youtu.be/aUDl1aoofCs

 

 

もうひとつ

「デンジャーデンジャー」

 

この時代にはよくあったポップでメロディアスな曲が特徴

当時はボン・ジョヴィと似ていると言われることもあった

 

このバンドも活動休止やメンバーチェンジを繰り返して

現在も活動を続けているようです

 

ボン・ジョヴィに似ているんではなく

同じようにメロディアス路線を目指したバンド

 

もう少し評価されても良かったんじゃないかと思ったバンドです

 


https://youtu.be/HKxHANTXGAY