口は災いのもと

f:id:fyou:20171209093238j:plain

f:id:fyou:20171209093241j:plain

横綱日馬富士(33)が幕内貴ノ岩(27=貴乃花)に暴行を加えた事件で新展開だ。事件発覚直後、わざわざモンゴルから来日し、あれこれ言って散々“かき回した”元小結旭鷲山ダバー・バトバヤル氏=44)が6日夜に再び来日した。騒動直後にテレビで発したコメントに対し、日本相撲協会は激怒、貴乃花親方までがその証言を否定しているのは周知の通り。元旭鷲山は7日に「バイキング」(フジテレビ系)に出演して釈明したものの信頼回復は難しい。そんななか、ついに某キー局上層部が「旭鷲山を出すな!」と“出演NG指令”を現場に出した。

 日馬富士の暴行事件が発覚した先月、モンゴル力士のパイオニアである元旭鷲山は緊急来日。連日、テレビ局ワイドショーに出まくり、被害者である貴ノ岩の肩を持つ立場で、貴ノ岩から聞いた話としてさまざまなコメントをした。いわく「灰皿やカラオケのリモコンなどで40~50回殴られた」「今も片方の耳がきちんと聞こえない」などなど…。相撲界やモンゴル力士事情に詳しい元旭鷲山にテレビ局は群がった。

「ワイドショーをはしごし、一躍、寵児となったので、さぞ荒稼ぎしたように思われますが、決してそんなことはありません。スタジオ収録なら少なくて3万円、払って10万円ぐらいが相場でしょうか。でも、今回は元旭鷲山の方がしゃべりたがってるからタダでも出るんですよ」とあるテレビ局関係者は意外な内情を明らかにした。

 また、別のテレビ局関係者も「元旭鷲山はモンゴルで30社前後の会社を束ねる『KYOKUSHUグループ』を立ち上げているので、お金に困っているわけではない。純粋にスポットライトが当たって気持ちよかったのでは?」と話している。

 ところが、自身が話したことや、フェイスブックの内容に様々な疑義が持ち上がり、風向きが変わり始める。日馬富士横綱白鵬(32=宮城野)を援護する元横綱朝青龍(37)が“物言い”をつけたばかりか、元旭鷲山の“暴走行為”に日本相撲協会も激怒(本紙既報)。揚げ句の果てには貴乃花親方まで内容に関して「不正確」とバッサリと斬り捨てたのだ。

 結局、貴ノ岩と会うこともできずに、“総スカン状態”でモンゴルに帰国した元旭鷲山だが、うそつき呼ばわりされていることに我慢がならなかったのだろう。6日に再び来日すると、7日の「バイキング」で「モンゴル語で書いているフェイスブックは、各テレビ局が(それぞれの)通訳を使っているので違ってきている。言ってる意味が全然違う」などと釈明に追われた。

 だが、テレビ局の熱はすっかり冷めているという。某キー局の関係者が明かす。

相撲協会からウソを垂れ流すなと抗議もきているし、貴乃花親方から『不正確』の指摘があったから、上層部から『危ないから、使うな!』と指令が出たんです。それにもう話題は日馬富士貴ノ岩ではなく、白鵬貴乃花親方に移っているからいらないでしょ」

 さらに「もう貴ノ岩とも連絡は取れていないだろうし、新しい話も持っていないと思うから需要ないよ」と冷たい言葉で突き放した。

 元旭鷲山といえば、大統領の非常勤補佐官を解任されたばかり。日本で大統領補佐官の名刺を配り今回の日馬富士の問題に介入したことが問題視され、切られたようだ。

「元旭鷲山は辞任したことは認めていますが『クビではない』と主張しているようです。あくまで野党の民主党の役員選挙があるので自分の意思で辞めたと。ただ、モンゴルでビジネスがうまくいったのは、政府の後ろ盾があった側面もありますからね。今後、そちらの方に影響が出てくるかもしれません」(モンゴル事情に詳しい関係者)

 そもそも暴行事件とは無関係にもかかわらず、わざわざ割って入ったためにこのような事態になったとは、トホホ…と言うしかない。(東スポより)

そりゃそうだろうなあ

私だって

この人こんなあちこちで喋りまくってていいのか?

って思ったわ

こういう口の軽い人とは

お近づきになりたくない

この前ミヤネヤにでているのをみたけど

質問の意味を理解してないらしく

ピントのずれた解答ばかりしている上に

日本語があまりうまくないもんだから

なに言ってるのかまったくわからない

通訳を入れれば

もう少し違ったのかもしれないけど

まあこれに懲りたら言動には気をつける…

のかな?(^_^;)

この人と対極にいるのが貴乃花親方

親方は逆に喋らなすぎて非難されている

報道されている白鵬関との対立が本当なら

親方はもはや四面楚歌

圧倒的に不利な状況にいることになる

いろいろ言われている貴乃花親方であるが

個人的にはキライではない

「なにを言っても正しく伝わらないなら、いっそ何も言わないほうがいい」と

沈黙を貫くその姿勢は潔い

今回の暴行事件でとっている行動も

確固たる信念が根底にあるのだろう

何があっても屈しないその姿は

なんと強い人なのだろう

と、感動さえ覚えた

もっと上手いやり方があると、わかってはいるのだろうが

愚直に突き進む道を選んだ貴乃花親方が

今後どうなるのか

しっかり見届けたい

苦しい束縛、楽しい束縛

先日、友達から電話がきた

春になったら一緒に旅行に行かないか

という内容だったが

私はシフト制の仕事なので

まとまった休みをとることが難しい

それに何より猫がいるので家を空けられない

と、言うと

「え~?なに言ってんの?実家だから親がいるでしょ?」


「そうなんだけどさ~、猫は父ちゃんがキライなのよ。それなのに父ちゃん構いたがるから。それに母ちゃんは時々エサ忘れるし。私が何日も家空けたら発狂するかも(^_^;)」


「じゃあペットホテルとかは?」


ペットホテルねえ。気ままな外猫だから、ストレスになるかもなあ」


「じゃあ、私の実家猫いっぱいいるから、預かってもいいよ?」


「それは、猫同士の相性がよければいいだろうけど、微妙だなあ」


「あんたそんなこと言ってたら、猫がいる限り旅行なんてできないじゃん」


「そうだわね~」


「それじゃあ、結婚よりキツい束縛なんじゃないの?」


「…束縛って、そういえばあんたこそ何日も旦那ほっといて平気なの?」


「ふん!そんな束縛なんて、10年もたてば消滅して、自由の身よ」


そのあと延々二時間ほど

旦那やら家庭やらの愚痴を聞かされ

電話は終わった




「私は彼になら束縛されたいの」

そう言って結婚した彼女


「私はたとえ好きな人でも、束縛はされたくないな」

と言いつつ独身の私


そのいらなかった束縛というものが

いつの間にか発生している


一匹の猫によって


人間に束縛されるのは耐えられないのに

猫に束縛されるのは心地いい


死ぬときは猫と同時に死にたいと思う私は

異常なのだろうか?(^_^;)

フランスパンは美味しい

f:id:fyou:20171201160222j:plain

f:id:fyou:20171201160227j:plain

フランスパンて

若い頃はあまり好きじゃなかったんですが

最近になって好きになりました

以前はただ堅いだけの

味もそっけもないパンという印象しかなかった

けどフランスパンと言っても

いろんな種類があって

いろんな食べ方ができると知ってからは

見事にハマりました

サンドイッチにしても

フレンチトーストにしても

美味しいんですが

最近ハマってるのは

オーブントースターで焼いてから

クリームチーズとハチミツをのせて食べる

焼くと皮のパリパリ感がちょうどよく

生地もほどよく食べやすくなる

焼いたばかりの熱々のパンに

クリームチーズとハチミツをのせると

もうなんともいえない幸福感

猫が脇でガン見してますけど

食べさせません(^_^;)

動物虐待する人多すぎる

f:id:fyou:20171127064525j:plain

f:id:fyou:20171127064530j:plain

車の中からパンを投げて気を引き、寄ってきた猫をエアガンで撃つという卑劣な事件が大阪市住之江区で発生しました。被害猫の飼い主がTwitterへ事件発生の瞬間の動画を投稿し、情報提供を呼び掛けたところ9万件以上拡散。加害者に対する非難の声が続々と上がっています。

 11月24日に投稿されたのは約30秒の動画。日産エクストレイルに乗った作業服姿の男性が民家にいた猫に近づき、パンのようなものを投げてから立ち去ります。興味を示した猫がパンに近づくと、再び車に乗った作業服の男性が現れ、今度は運転席から身を乗り出してエアガンの銃口を猫に向けます。状況が分からない猫はキョトンとした様子で車を見上げますが、男性は容赦なく弾を発射。驚いた猫はその場から飛び上がるように逃げていくという内容です。

 投稿主で被害に遭った猫の飼い主、ryuki(@suminoe42)さんをねとらぼ編集部が取材したところ、被害に遭ったのは4歳のオス猫、ひでき君。最近になって自宅の前にパンやBB弾の弾が落ちていることが何度かあり、設置してあった防犯カメラを確認したところ、事件が発覚したといいます。

 幸いひでき君にケガはなかったとのことですが、前述の通り何度もパンなどが散らばっていたことなどから、加害者は複数回に渡って犯行に及んでいる可能性があるとのこと。11月24日時点で警察に通報しており、防犯カメラの映像からナンバープレートなどの情報が共有されているそうです。

 今回の事件について、ryukiさんは「なぜこのような事をしたのか、この猫が飼い猫、野良の猫であっても許せないです」と怒りをあらわに。今後は徐々にひでき君を室内飼いに慣らしていくとしつつ「車内にパンとエアガンがあるということは、こういった動物虐待を他の場所でもやってるかもしれないですし、猫の次は人に矢印が向く前に厳重注意、または処罰を受けてほしいと心から願います」とコメントを寄せてくれました。

 今回の事件は動物の愛護及び管理に関する法律(通称:動物愛護法)の「愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者」に該当する可能性があり、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科せられる可能性もあります。

画像提供:ryuki(@suminoe42)さん

(ねとらぼより)



何があるのか知らないけど

なんで弱い生き物いじめるんだよ

動物キライなら無視してりゃいいものを

わざわざおびきだしてまでいじめるか?

最近は家の敷地内にいても安心できないんだなあ

もしも家の猫いじめたら

同じ目にあわせてやるところだわ[emoji:B57]

白鳥の季節です

f:id:fyou:20171123162937j:plain

f:id:fyou:20171123162945j:plain

今日は夜勤明け

仕事帰りに白鳥の鳴き声が聞こえたと思ったら

いたいた

田んぼに白鳥の群れが

毎年冬になると阿賀野市の瓢湖に白鳥が飛来します

白鳥は人間から餌をもらうことが多いせいか

元々人間になつきやすいのか

人間がそばに行っても逃げたりしません

私も時々食パンをちぎってあげたりしますが

まったく逃げないどころか

目の前まで寄ってきたりします

近くで見ると

本当に美しい鳥です

瓢湖に浮かんでいる姿は

なんとも言えない風情

もっとも

昼間は田んぼで餌を食べてることが多いので

瓢湖に行っても白鳥はほとんどいなくて

鴨ばっかりです(^_^;)

瓢湖に関してはこちらをどうぞ

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10803

白鳥見るのにいい時間帯は

早朝とか

夕暮れとかですかね

私は夕暮れに時々行きます

今日は1日雨模様でしたが

雲の切れ間にキレイな虹も見れました

美しい自然に触れることができると

幸せな気分になります

初雪

f:id:fyou:20171119181320j:plain

今日、初雪が降りました

さすがにまだ積もりはしませんが

寒い(^_^;)

今年一番の冷え込みという予報でしたが

まさか今頃から降らないだろうとたかをくくっていた

しかし降りましたねえ

いつもなら

12月に入ってから降りだすんですが

今年は早かったなあ

ついこの間まで暑い暑いと言ってた気がするのに

もう年末になりますね

料理は楽しい

f:id:fyou:20171118165700j:plain

f:id:fyou:20171118165706j:plain

今週のお題が得意料理ということで

なんとなく便乗してみました

得意というわけではないですが

鶏肉のトマトソース煮込み

炒め物や揚げ物が苦手なので

私が作るのは煮込み料理が多くなる

今は自分で苦労して作らなくても

トマトソースもホワイトソースも鍋料理のスープも

市販のものがありますから

便利ですよね

調味料もいろいろありますし

これに使ったトマトソースは

パスタやカレーにも使えそうなので

そのうち作ってみようと思います

スーパーに行くと

出入り口あたりに料理カードが置いてあるところもあって

私はよくもらって帰ります

結構いろいろ参考になったりするので

今日もらってきた4枚

どれも美味しそう

実家暮らしの私は

休みの日ぐらいしか料理しませんが

次の休みには

ブイヤベースに挑戦してみます

冬は煮込み料理があったまりますよね