疲れた一週間

先週三連休で浮かれてたら

三連休最終日に親戚が亡くなったと葬儀の連絡

お通夜に行かなくてはいけないので

何年ぶりかで礼服を引っ張りだしたら

自分が太って着れなくなっていた(^_^;)

 

若い頃買ったもので

7号サイズの礼服なので

入らないとは思ったんですが

ワンピースなのでもしかしたら·····

と、一応着てみました

 

 

やっぱりというか

当然のごとく入らない

 

あわてて礼服を買いに走った

GUかユニクロで黒のスーツでも買って間に合わせようかと思いましたが

 

やっぱり喪服にするには違和感あるのでやめた

 

イオンの礼服売り場にかけこんで見ていると

店員さんが声をかけてくれて

予算に見合うものをいくつか見せてくれた

試着すると

あらサイズぴったり

さすが店員さんの見る目は確か

 

その後黒のストッキングとか香典袋とかも買って準備OK

 

お通夜に行きましたが

途中で数珠を忘れたことに気がついた

 

しまった!と思ったけど

まあ仕方がない

 

なんとか無事お通夜が終わり

通夜振舞いの会場へ

 

食べてさっさと帰ろうと思っていたら

親戚の子どもがギャン泣き

 

いったいどうした?と声をかけると

 

親戚の小学生の男の子が

同い年の女の子にセミの脱け殻を渡そうとしたのだとか

 

なんでまたそんなものを?(^_^;)

 

よくよく話を聞いてみると

今までもヘビの脱け殻とかカマキリとかあげようとして

女の子に泣かれて

親に怒られてたらしい

 

私が

女の子はそんなのあげても喜ばないよ

もっとかわいいのじゃないと

と言うと

 

「だからヘビじゃなくてセミの脱け殻にしたんだよ。かわいいじゃん」

 

えーと·····

根本的に何かが違うなあ

 

それで

女の子はヘビだの虫だのはキライな子が多い

女の子にあげるならお花とかお菓子のほうがいいと思う

と言うと

 

「だって、○○ちゃん(私)は喜んだじゃん」

 

えーと

はい私は喜んで貰いましたよ

ヘビの脱け殻もセミの脱け殻も

殿様ガエルもカマキリのタマゴもおたまじゃくしも

 

私は子供の頃野山を駆け回って男の子と一緒に遊んでましたから

カブトムシ採ったりザリガニ採ったり

川原に秘密基地作って泥んこの真っ黒になって遊んでましたよ

だから虫も爬虫類も平気ですよ

ゴキブリはティッシュ5枚あれば素手で叩き潰せるし

蜘蛛なんて手に乗せて遊んじゃいますよ

ダメなのは毛虫の類いだけ

 

そんな私が喜んだからと言って

他の女の子も喜ぶかと言ったら

それはもう大きな間違いだと

小一時間説明しました(^_^;)

 

てかなんでわざわざ通夜の日にそんなものを渡そうとするよ

 

まあ女心を理解するのはもっと後でいいから

 

男同士の友情を大切にしろ

 

と言ったら

 

なんかわからんが納得したようだ

 

ああ

 

疲れた(^_^;)
f:id:fyou:20191008160813j:image