フィンレイソン展行きました

近くの美術館でフィンレイソン展をやってるので行ってきました

 

フィンレイソンは1820年に創業したフィンランド最古のテキスタイルメーカー

自然や動物などをモチーフにした北欧らしいパターンが魅力です

フィンランドの家庭には必ずといっていいほど何かのアイテムがある」といわれるくらい、フィンランドではメジャーなブランドです。

 

今回も図録を買ったので

冒頭のあいさつ文を載せます

フィンレイソン知らない人にはわかりやすいかと思いますので

 


f:id:fyou:20210706150707j:image

 

撮影は一部を除いてOKでした

ムーミンとのコラボ部分だけ撮影不可

 

確かフィンレイソンはユニクロヒートテック毛布ともコラボしてたんじゃなかったかなあ?

私の買ったやつがフィンレイソンの柄だったような気が····

冬物引っ張りだして確認するの面倒なんで

記憶があやしいですが

適当な奴ですみません(^_^;)

 

 

肝心の展覧会

 


f:id:fyou:20210706151335j:image

 

原寸大のパターン生地を中心に

原画や当時の雑誌、ポスターなんかも展示されてました

 


f:id:fyou:20210706151610j:image

 

ポスターは現代で飾られてても違和感ない感じですよね

 


f:id:fyou:20210706151745j:image

 

フィンレイソンでは一番馴染みが深いんじゃないかな

エレファント柄


f:id:fyou:20210706151900j:image

 

これは原画

 


f:id:fyou:20210706151956j:image

 

原画と一緒に展示されてるのも多くありました



f:id:fyou:20210706152124j:image

 

会場の一角に飾られてたクッション

 


f:id:fyou:20210706152359j:image

 

こんな素朴なチェック柄や縞柄はフィンランドの人たちに愛される定番品だったようです

 

ムーミンの柄のベッドカバーが可愛かったんですが

撮影不可だったので載せられません

 

残念

 


f:id:fyou:20210706152801j:image


f:id:fyou:20210706152845j:image

 

上はデニムから再生されたファイバーのタオル

下はシーツをリユースして作られたものだそうです

 

こんなリサイクル商品も作ってるんですね

 

今回はフィンレイソンということで

会場で販売される商品を楽しみにしてたんですが

 

まあ予想通り高い(^_^;)

 

先ほどのデニムのリユース製品あったら

多少高くても買おうかと思ったんですが

残念ながらありませんでした

 

バスタオルでも買おうかと見てみたら

一枚3300円······

 

私にはちょっと敷居が高いので

布製品は諦めて本買いました

 


f:id:fyou:20210706153854j:image

 

今回の図録

 


f:id:fyou:20210706153928j:image

 

図録買うとトートバッグが付いてきます

色はブラウンとベージュ好きなほうを選べます

私はベージュにしました

 


f:id:fyou:20210706154127j:image

 

そしてフィンランドの本2冊

 

とっておきのフィンランドは観光向き

ノニーン!はフィンランドを参考にした幸せ探し、みたいな感じですかね

 

最近湿気の少ないフィンランドに移住したいと思ってしまいます

せめて観光に行きたい

コロナが終息しないと無理だろうな(^_^;)

 

いつか行けるように

貯金しよ