1980年代のメタルブームに聴かず後悔したバンド

ハードロック、ヘヴィメタルの黄金期

1980年代にはいろんなバンドを聴いた

 

しかし

今のようにネットで聴けた時代ではなかったので

 

当たり前だが全部聴いたわけではない

 

CD買って

地道に聴いていた

 

その中でも

聴かなかったことをめちゃくちゃ後悔したバンドがいた

 

CD買えなかったわけではない

 

いわゆる聴かず嫌い

 

その筆頭にくるのが

ラットである

 

なんで聴かなかったかというと

ボーカルのスティーブン  パーシーが嫌いだったのである

あの顔を思い出すと

どうしてもCD買おうと思えなかった(^_^;)

 

しかし、1990年代はじめ

友達の勧めで初めてラットのCD聴いて

 

なんで今まで聴かなかったんだろうって

ものすごく後悔した

 

当時モトリー・クルーと共に

LAメタルの代表格のバンドだったラット

 

RATT N' ROLLという言葉ができたほど

イカした音楽だったのに

ただボーカルが嫌いというだけのことで聴かなかったなんて

なんて浅はかだったんだ!と激しく後悔した

 

ということで

今は聴きまくっております

 

これは当時の曲

ギターのロビン  クロスビーがスゴい好きだったけど

お亡くなりになってしまった

ご冥福をお祈りいたします

 


YouTube

 

お次はY&T

 

このバンドは1970年代から活動してたので

特に80'年代に目立ってたわけではないんだけど

 

最初の頃あんまり好きじゃなかったんだよな

なぜか

 

で、聴かなかった

 

でも

90'年代になって

グランジブームも過ぎ去って

なんとなく聴いてみたらば

 

スッっっっごく良かった

 

単に自分の好みが代わっだけなのかもしれないけど

 

なんで嫌いだったんだろ?(^_^;)

 

というわけで

これも聴きまくっております

 


YouTube

 

最後はストライパー

 

これはホント最近

たまたまYouTubeのオススメのトップにあって

なんとなく聴いてみた

 

スッゴクスッゴクスッゴク良かった!

 

このバンドはクリスチャンメタルというジャンルだった

そのクリスチャンメタルっていうのが

若かった私には

なんか胡散臭く感じられて

聴かなかった

 

ゴスペルとヘヴィロックの融合

めちゃくちゃ私好みだった

 

なんで聴かなかったんだ

自分のバカバカバカ!

 

初期の頃のCDは廃盤になってるみたいで

めちゃくちゃ高い(^_^;)

 

Spotifyでも再始動後のアルバムしかない

 

後悔先に立たず

 

私のバカ(^_^;)

 


YouTube