密室が舞台の映画

今冬初めての雪が降りました

今朝は寒くて目が覚めました


f:id:fyou:20211218190111j:image

 

豪雪地帯はもっと降ってるんでしょうが

新潟県内はこれから雪に埋もれる季節

コロナもあるし 

しばらくは引きこもり生活です

 

そこで

自分が引きこもるついでに

密室が舞台の映画を6本

 

1つ目「パニック・ルーム」 

ジョディ・フォスター主演

 


f:id:fyou:20211218191014j:image

 

離婚して娘と共にとある家に越してきたメグ

越してきて間もない日の夜

三人の強盗が家に押し入ってきた

メグはとっさに娘を連れてパニック・ルームに立てこもる

 

しかし強盗が入ろうとしていたのはまさにそのパニック・ルームだった

ある資産家がその家に住んでいたとき

パニック・ルームに財産を隠していたのだ

 

メグは強盗たちと攻防を繰り広げるが·····

 

かなりドキドキハラハラしながら観てたサスペンスです

特別変わった演出はないですが

私は面白かったです

 

 


映画「パニックルーム」日本版予告 - YouTube

 

 

2つ目「ペット  檻の中の乙女」

 


f:id:fyou:20211218193554j:image

 

ストーカー男に拉致され

地下の檻の中に囚われた女性のお話

 

監禁された恐怖と絶望を描いた話かな~と思ったら

実はこの女性

ストーカー男よりずっとサイコで怖い女性だったという

檻の中に捕らえ

自分が優位に立っていると思っていたのに

檻の中の女性にいいように操られ

いつの間にやら立場は逆転

 

かなり胸糞悪い内容なので

賛否両論別れると思います

 


ストーカー男に閉じ込められた女性の運命は!?映画『ペット 檻の中の乙女』予告編 - YouTube

 

3つ目「1408号室」

 


f:id:fyou:20211218195150j:image

 

スティーブン・キング原作の映画化

 

あるホテルのその部屋に泊まった人はみんな亡くなるという

1408号室の存在を知った作家

取材のためにその部屋に泊まらせてほしいと支配人に談判

支配人は必死に止めるが作家は諦めず

1408号室に泊まることとなった

時間が経つにつれ

おかしな現象が立て続けに起こり

作家は部屋から出ようとするが·····

 

ラストはちょっと釈然としない感じでしたが

何をどうやっても出られない恐怖が

ひしひしと伝わってきました

 


「1408号室」予告編 - YouTube

 

4つ目

エスケープルーム」

 


f:id:fyou:20211219074603j:image

 

ある日

一万ドルの賞金がかかった脱出ゲームに招待された男女6人

最初はただのゲームだと思って気楽にはしゃいでいた6人

しかし電子レンジのような灼熱地獄や南極のような極寒

さらには毒ガス責めなど命がけのゲームに驚愕しながらもゲームをクリアしていく

ひとり、またひとりと命を落とし

絶望しながらも生き残るためにゲームをクリアしていく

 

この手の生き残りゲームは山ほどありますが

ゲームの内容が意外性があって見応えありました

 


賞金1万ドルの地獄の脱出ゲームに挑む!『エスケープ・ルーム』予告編 - YouTube

 

5つ目

「生きている」

 


f:id:fyou:20211219080757j:image

 

韓国のゾンビ映画

ソウル市内で謎のウィルスに感染した人間がゾンビ化

ゾンビに噛まれた人間は感染しゾンビになる

ゾンビになった人間は人間を襲い食らう

 

ほぼバイオハザードみたいな感じで

ゾンビは瞬く間に増えていく

 

主人公は生き残りをかけ

ネットを駆使して救助要請

 

他のゾンビ映画と違うところは

逃げ惑うんじゃなくて

部屋に立てこもりネットを駆使しているところ

まあ冷静に考えたらそうですよね

ゾンビがうようよしてる外に出ていくのは自殺行為

それなら家の中で救助要請しながら状況を見ていったほうがいい

 

またこの映画

ゾンビにもちゃんと知恵がある

そこも他のゾンビ映画と違うところですね

 

食料も乏しくなり

ネットも繋がりにくくなり

混乱を極める中

主人公はどうやって生き延びるのか

 

グロさはほとんどないので

Netflixでどうぞ

 


#生きている | 公式予告編 | Netflix - YouTube

 

最後6つ目

「ソウ」

 


f:id:fyou:20211219085137j:image

 

このシリーズは有名だし

ファンも多いので

知ってる人も多いと思います

かく言う私も大好きな作品の1つ

 

 

現在シリーズは1~7で完結

のはずでしたが

その他に2作品でてます

 

ある日見知らぬ建物の中で目覚めると

鎖で拘束されており

様々なトラップが仕掛けてある

 

これはジグソウという人物の仕業

ジグソウは無差別に人を連れ去りトラップを仕掛けているわけではない

監獄には入っていないが

悪いことをしている人間はたくさんいる

小さな罪

しかし許されていいことではない

そんな人間をターゲットに選ぶ

 

アメリカ版仕置き人みたいな感じですかね

 

そしてトラップを仕掛けるが

必ず助かる道も残している

でもトラップをクリアして生きて脱出するのは至難の技

ほとんどの人間はクリアできず命を落とします

 

その他2作品は

ジグソウが死んだ後

酷似した事件が起こるという内容

 

ちなみに一作目のトラップを少しバラすと

 

見知らぬ建物の中で目を覚ますと

部屋の両端に鎖で拘束された男二人

部屋の真ん中には死体

 

しばらくするとノコギリを見つけるが

そのノコギリでは鎖を切れない

切れるとしたら自分の足のほうだ

 

ひとりの男へのジグソウからの指示 

時計が6時をさすまでにもうひとりの男を殺せ

達成できなければお前の妻子を殺す

 

こんな状況になったら

 

どうしますか?

 

 

ソウはこの手の作品としてはグロ度低め

内容もサスペンス色のほうが強く

誰が見ても満足度は高いと思います

 


映画「ソウ」日本版劇場予告 - YouTube